抗がん剤の副作用にプロポリスを

抗がん剤の副作用にプロポリスを

プロポリスは、ミツバチが採集した植物と自身の体液とを混ぜて作ったもので、巣の隙間を埋める防止剤として使用されます。様々な栄養素を含んでいる事からサプリメント等の健康食品として提供されています。プロポリスで最も期待される効能は、免疫力を高めるという作用です。 プロポリスは、古代から医療用に使用されてきた歴史を持っており、天然の抗生物質とも呼ばれています。現在でも医療現場で使用されており、医薬品の効果を高める作用や副作用を軽減させる効果が報告されています。このために、抗がん剤の副作用を少なくする効果を、プロポリスには期待されています。 抗がん剤は、がん細胞の増殖を抑制するという効能を持つ一方で、正常な細胞に対しても攻撃を加えてしまいます。プロポリスにより、副作用を軽減する事ができれば、がん細胞だけを抑制する事になり、安全ながん治療が可能となります。人口的に合成した物質ではないので、プロポリスを使用する事で副作用が起きる危険もありません。

pickup

美容ハサミ
http://www.dowa-international.jp/ec/
メガネのアイワの紹介
http://meganeaiwa.wiki.fc2.com/

2017/2/22 更新